MDB東京問い合わせ先:03-6202-1290/mdb_info@jmar.co.jp
MDB大阪問い合わせ先:06-6233-2306/mdbosaka-info@jmar.co.jp

情報コンサルタントがお客様の代わりに情報収集

 「分野別データ例」で紹介されている情報は、MDBが当該年度に調査した文献・資料等から抽出した情報の一部で、MDBが蓄積しています。
 内容の詳細をご確認されたい場合、「問い合わせ・資料請求」より、弊社営業推進部までお問い合わせください。
 MDBには毎日多数の調査依頼が寄せられており、最新情報やこの他の調査事例は多数ございますので、お気軽にMDBまでお問合せ願います。

分野別データ例(2018年):機械

一般

2517007 品質問題(データ偽装・検査不正)
【意識・評価】 一連の問題が日本の製造業に深刻な悪影響を与えると思うか、どのような影響を与えると思うか、データ偽装が自社で起きる可能性があると思うか、不適切な検査が自社で起きる可能性があると思うか、現在の製造業が置かれている環境/技術に即していない規定/規格があると思うか
【行動状況】 データ偽装を防ぐ仕組みを導入しているか、導入している仕組み、受け入れ検査を厳しくするか
【特性】 明文化規定がなく現場運用として引き継がれてきた慣習があるか
2517009 3Dプリンター(純銅積層造形・青色レーザー)
【業界・市場動向】
【技術動向】
【企業・団体事例】 高輝度化した青色半導体レーザーを用いて純銅を積層造形できる3Dプリンターを開発(大阪大学、島津製作所)
2517008 モーターショー(電動化・自動運転・コネクテッド、日本・世界)
【企業リスト】 企業動向(自動車メーカー、自動車部品メーカー)
【商品・ブランドリスト】 出展コンセプトカー
【業界・市場動向】
【技術動向】
【企業・団体事例】 全固体電池の実用化/電気自動車量産化計画(トヨタ自動車)
【総合備考】 注目技術
2517006 品質問題(データ偽装・検査不正)
【企業リスト】 品質データ偽装事例(材料・製造企業/拠点・出荷数量・顧客社数・データ偽装内容)、品質データが偽装された製品の使用と安全性確認の主な状況(分野・企業名・製品使用状況・安全性確認状況)
【業界・市場動向】
【企業・団体事例】 不正発覚事例(神戸製鋼所、日産自動車、SUBARU)、安全性確認状況(トヨタ自動車)、安全検証状況(神戸製鋼所)
【法規・制度】 型式指定制度概要
【総合備考】 データ偽装内容分類、要因分析
2517005 スマートホン(メイン基板、世界)
【業界・市場動向】
【技術動向】
【商品事例】 「iPhoneX」(アップル)
【総合備考】 「iPhoneX」の分解・分析結果、採用技術
2523220 検査不正・データ偽装
【企業リスト】 品質データ偽装・検査不正発覚メーカー(調査報告スケジュール・現状)
【業界・市場動向】
【企業・団体事例】 品質偽装内容(三菱マテリアル、東レ)、再発防止策事例(神戸製鋼所、日産自動車)
【総合備考】 偽装・不正によって露呈した課題と背景、提言
2523221 データ分析(製造業向け)
【業界・市場動向】
【技術動向】
【企業・団体事例】 中央電子の稼働実績データの分析による改善活動・課題発見(日立システムズ)、生産ラインIoT化実証実験(大竹麺機、イトメン)、「インバリアント分析」開発/運用・「要因分析エンジン」発表(日本電気(NEC))
【調査・アンケート】 (企業調査)これからの工場には工作機械や設備などからデータを収集・分析して新たな知見を得たり業務を効率化したりする仕組みが必要だと思うか、勤務先にはデータを収集・分析して新たな知見を得たり業務を効率化したりする仕組みがあるか、工作機械や設備などからデータ収集をするにあたって困難な点は何か、データ分析で知見を得て業務を改善する上で困難な点は何か、工場の機械や設備にサイバーセキュリティー対策が必要だと思うか、サイバーセキュリティー対策を講じているか
(Last Update:2018.08.07)
JMA Research Institute Inc ©JMA Research Institute Inc. All Right Reserved